リンナイグループのCSR

CSRに対する考え方

当社グループは"「熱」を通じて「快適な暮らし」を社会に提供する"ことを企業使命として、「安全・安心」「快適性」「環境性」に優れた熱エネルギー機器を提案し、世界の人々の生活文化の向上と未来の地球のために貢献していきたいと考えています。
CSR活動においては、創業以来大切にしてきた3つのこだわり(「熱と暮らし」「品質」「現地社会への貢献」)に、「環境」を加えた4つのテーマを掲げ、本業を通じたCSR活動をグループ全体で推進しています。

環境

家庭での給湯・厨房・暖房分野における省エネ性の優れた機器を開発、製造、販売することによって温室効果ガス排出量を削減する。

熱と暮らし

熱利用に関する高度な技術・ノウハウの蓄積と活用、安全で快適、効率的に熱を利用する商品の開発に取り組み、熱を通じた快適な暮らしの実現を図る。

品質

"品質こそ我らが命" を原点思想とし、開発、製造、販売からお客様のもとで使用が終了するまで「不良」を出さない「ZD(ゼロディフェクト:不良ゼロ)」をめざす。

現地社会への貢献

現地生産・現地販売を基本に国外で事業展開。それぞれの国・地域の気候や、生活文化、習慣に合った商品・サービスを提供し、現地の人々の生活文化向上に貢献する。

ステークホルダーの皆様への付加価値還元

ステークホルダーの皆様とともに当社の事業活動を通じて得た経済的価値を、ステークホルダーの皆様に還元することによって、お互いの永続的な発展に努めます。

サステナビリティ

品質方針

私たちリンナイグループ社員は原点思想である "品質こそ我らが命" のもとお客様第一で "品質方針" を達成するために、設計品質・製造品質・営業品質の向上に努めています。

品質方針

「製品安全自主行動計画」に基づいた活動を中心に、「お客様重視」、「製品安全」、「法令遵守」の考えをリンナイグループ全体に徹底しながら、製品安全文化の定着を図っています。

環境方針

環境への取り組みは、以下のような環境基本理念のもと、2020年を達成年とした環境行動計画(7E戦略)に基づき、全員参加の環境活動を推進しています。

環境基本理念

環境基本方針

環境行動計画(7E戦略)

全事業域で全員参加の環境活動を推進

『7E』戦略

CSRに関する国際的評価

リンナイグループ基本購買方針

当社は2004年から10年連続で世界的なSRI指標(インデックス)のFTSE4GoodGlobalIndexの組入れ銘柄企業に選定されています。