従業員とのコミュニケーション

基本方針

個々がやる気を高め、それぞれが能力を最大限に発揮できる「明るく働きがいのある風土づくり」と、従業員の健康促進・安全維持のための「職場環境づくり」を進めています。

従業員が「やりがい、働きがい」を持って活躍するために、人事制度支援および健康面や家族への各種福利厚生サポートを行っています。また、従業員全員が最大能力を発揮できるよう「アットホームな風土づくり」と安全・安心で健全な「職場環境への改善と維持管理」に努めています。

なお、個々が成長し最大能力を発揮するための源泉は、「成長の場の提供」と「やりがい、働きがい」であると考え、従業員満足度をさら高めるべく、下記4項目を基軸として推進しています。

(1)自己成長の場を提供(階層別研修、専門研修、OJT実践指導、最適配置、ローテーション)

(2)公正で納得性の高い評価と報酬(人事考課、面談制度、給与・手当改善)

(3)アットホームな職場環境づくり(社屋および環境設備改善、恒例行事、クラブ活動支援、部門間連携)

(4)家族も含めた福利厚生支援(選択型福利厚生、健康支援、企業年金、従業員組合とのイベント)