地域・社会とのコミュニケーション

当社グループは、積極的、主体的かつ継続的に様々な社会貢献活動に取り組んでいます。世界各地で地域に密着した活動を展開しています。

エコプロ2016への出展

エコプロ2016への出展

当社は、日本経済新聞社と一般社団法人産業環境管理協会が主催する環境展示会「エコプロ」に2013年から出展しています。当展示会には、ビジネスパーソンや一般の方のほかに、小・中学生が社会科見学で多数訪れることが特長となっています。エコプロ2016では、当社ブースにも2,000名近くの小・中学生に訪れていただき、家庭でのエネルギーの使われ方から当社の環境・省エネ商品ついて理解を深めていただきました。

台風被災者向けの衣類乾燥サービス

台風被災者向けの衣類乾燥サービス

リンナイコリアは2016年台風18号による河川の氾濫で大きな被害を受けた韓国南東部の慶尚南道蔚山市で被災者向けに、水害で被害を受けた製品の無償修理およびガス衣類乾燥機を使用して、洗濯した衣類の無償乾燥サービスを実施しました。このサービスを2016年10月6日~9日の4日間実施し、期間中に合計で45台の製品の修理及び衣類408kgの乾燥を実施しました。

イタリア中部地震における被災地支援活動

イタリア中部地震における被災地支援活動

リンナイイタリアは2016年8月にイタリア中部で発生したM6.2の大地震により被災した地域を支援するために、被災した地域の中小企業から食品を直接購入し、それを顧客への販促品などとして利用しました。震源付近に位置し、大きな被害を受けたアマトリーチェが発祥であるパスタ「アマトリチャーナ」の麺やソース、ハム、チーズの材料とレシピを詰め合わせたものやチーズ、チョコレート等を約6,000ユーロ(約75万円)購入し、それらをギフト缶にしてお客様などに提供しました。

中川運河との関わり

当社は愛知県名古屋市の中川区に本社を構え97年の歴史を歩んできました。当社本社の近くにはかつて名古屋の中心地と港を繋ぐ重要な物資運搬の水路であった中川運河があります。当社は中川運河への活動を通して、これまで温かく見守り育てていただいたこの地元地域への社会貢献に取り組んでいます。

中川運河再生事業への支援

中川運河ドラゴンボートレース大会への参加

2016年9月、中川運河を利用した「第7回中川運河ドラゴンボートレース大会」(主催:中川運河ドラゴンボートレース大会実行委員会)が開かれ、当社はこの大会への協賛を行いました。また社員45名がボートレースに参加し、地域住民や地元企業の皆様との交流を深めました。

第7回中川運河ドラゴンボートレース大会

「第7回中川運河
ドラゴンボートレース大会」

中川運河再生事業(Artoc10)への支援

2012年度から「中川運河再生文化芸術活動助成事業(愛称:中川運河助成ARToC10、以下「アートック10」)」へ10年間、毎年1,000万円、総額1億円を寄付しています。
この活動は、中川運河を舞台とする現代アートを通じてこの地域を活性化し、人々が文化芸術を楽しむために訪れたくなるような地域にしていくものです。

アートック10助成対象の高山葉子×ナオヤスダによる「航跡図 -artery of sound-」

アートック10助成対象の高山葉子×ナオヤスダによる「航跡図 -artery of sound- 」

主な寄付・協賛

当社グループは、芸術文化における国際交流を促進する活動や、スポーツ活動の支援を行っています。

リンナイ(株) 2016年度 主な寄付・協賛

  • 中部ハイテクセンター
  • 名古屋まちづくり公社 中川運河再生事業活動助成
  • 名古屋フィルハーモニー交響楽団
  • 名古屋音楽学校日本音楽コンクール受賞記念公演
  • キャンパスベンチャーグランプリ中部
  • 名古屋少年少女発明クラブ
  • 本丸ネットワーク(春姫道中)
  • 青少年のための科学の祭典2016
  • 名古屋中国春節祭
  • 御園座錦秋名古屋顔見世
  • 国際児童絵画展inカザフスタン・アステナ万博
  • ロボカップ2017名古屋世界大会
  • 唐招提寺御影堂障壁画展
  • 「日本の伝統文化をつなぐ」事業