世界80ヵ国に展開。

この瞬間も世界中の暮らしを支えています。

業界内でも、いち早くグローバル進出に目をつけていたリンナイ。1967年に初めての海外進出として、アメリカ・オハイオ州にグループ会社を設立しました。それから約半世紀。高い品質と安全性は評判を呼び、今日では世界16ヵ国にグループ会社を有しています。リンナイ製品の特徴は、国によって様変わりすること。国や地域によって食生活やエネルギー事情が異なるため、現地に合わせた製品づくりが求められます。これからも、“暮らし”や“文化”と隣り合わせのビジネスとして、現地に根付いた事業を展開し、世界各国で挑戦を続けていきます。

世界中に広がる
リンナイのネットワーク

map

製造・販売会社

販売会社

その他事業

海外駐在員事務所

日本

韓国

中国

香港

タイ

ベトナム

マレーシア

シンガポール

インドネシア

オーストラリア

ニュージーランド

カナダ

アメリカ

ブラジル

UAE

イタリア

イギリス

<< Scroll to left or right >>

世界中で活躍する、

リンナイの製品。

海外の売上比率は45%に達し、近い将来50%を超えることが予想されています。韓国やインドネシアなどではトップシェアを獲得し、現地の方々に地元企業と思われるという、嬉しい“間違い”をされることも。私たちは各国の「食」「住」に密着した企業として、その地の文化や暮らしの向上に寄与し、現地社会に貢献した事業展開を推し進めていきます。

地域別売上高

アジア

アジア

中国では購買力の高い中間所得層が増加し、高品質なリンナイの製品が好評。海外事業の中で最も勢いがある地域であり、さらなる需要拡大を見越して、上海市に新工場を立ち上げました。

アメリカ

アメリカ

「シャワーの途中で湯切れを起こす」。そのようなリスクを持つ貯湯式給湯器が一般的であったアメリカで、リンナイの瞬間式給湯器は革新的であり、現地の人々に温かい暮らしを届けています。

ヨーロッパ

・ヨーロッパ

地球環境に対する意識が高く、様々なエコ商品が普及するヨーロッパ。その市場に、リンナイの得意分野である「省エネ性」を武器にして、イタリアを中心に給湯器などを展開しています。

オセアニア

オセアニア

オーストラリアではガスタンクレス給湯器がシェア4割を獲得。2015年には商材の増加と販路拡大を狙って、空調機器に強みを持つBrivis社を買収。現地に根差した事業を、さらに加速させていきます。

海外駐在を経験した社員の声